調査項目

不倫や浮気についてのご相談

浮気、不倫調査は依頼の中で一番多いです。
人は何か秘密を隠している時、携帯を気にしてみたり、言葉遣いが少しぎこちなくなるものです。それは心の隠しきれないところにある罪悪感からいつもと少し違う行動を取ってしまうからです。
パートナーに違和感を感じていても「疲れているだけだ」と見過ごすと一番怖いパターンになります。 違和感をそのまま見過ごし時間が経ってしまうと、いきなり別れを切り出され、「浮気・不倫相手のほうが好きになった」という取り返しが付かない事態に発展してしまいます。

そのような事態を未然に防ぐために私たちが強い味方となり、全力でサポートいたします。

まずは解決への一歩を踏み出してお電話ください。
調査終了後も法律事務所との連携し、問題解決へのサポートをいたします。

詳しくはこちら

浮気が発覚すると、配偶者、もしくは浮気相手に慰謝料を請求することができます。

浮気・不倫相手に請求する場合、下記の条件を満たす必要があります。

  • 浮気・不倫相手に「故意・過失」があること
  • 不貞行為によって、あなたの心が傷つき「権利の侵害」を受けたこと


これら以外にも細かい条件がありますが、基準になるのはこの2通りです。
この2通りを基準に証拠集めのお手伝いをいたします。

結婚にあたってのご相談

結婚は一生を左右することなので、少しでも不安を感じましたら調査することをおすすめします。
プライバシーに関わることとはいえ、結婚してからギャンブル癖や借金が発覚したというケースも少なくありません。

特に子供ができてからとなると離婚は極めて難しくなります。
こうしたことを踏まえて、調査をすることは大事なことであり、また自分の身を守る上でも非常に有効な手段といえます。

婚約者やその関係者について、評判、本人および勤務会社の将来性、家族の評判、資産の調査、健康状態、交友関係、家族、親戚、家系などのあらゆる事柄について調査を行います。
ただし、個人情報の不正入手、差別に繋がる調査はいたしません。

いじめや周りの方についてのご相談

子供が学校で友達とうまくやれているのか、会社で上司や同僚と信頼関係はあるのか、このような不安が増えてきています。
うちの子は大丈夫と思っていると、いじめのサインは簡単に見逃してしまいます。親は子供の変化にすぐに気づいてあげることが何よりも大切です。
あなたのお子さんを守るのはあなたの役目です。

あなたにさらけ出しているのは本当の姿なのか不安になることもあると思います。

素行調査は、家族や会社の同僚、友人、恋人のことを詳細に調査します。結婚相談所や出会い系サイト、ソーシャルネットワーク等で知り合ったパートナーの名前や住まい、勤務先、家族構成等を事前にお調べすることにより、結婚詐欺、金銭貸借トラブル等を事前に防ぐ有用な手段となります。
またお子様の交友関係や不審な行動・立ち寄り先の究明、いやがらせストーカー問題を含む事前対策を行います。

「あの人にお金を貸したけど連絡が取れない」「お世話になった人にお礼が言いたい」「子供が家出をした」など、突然会えなくなった「あの人」を探し出す行方調査ではご家族やご友人、恋人など様々なケースがあります。
まずは行方不明になった本人が「何の目的で」あなたの前から消えてしまったのかを探る事から始まります。
金銭の貸し借りや恋愛トラブル、精神的な病気など、その原因を探っていくと思いがけない理由を持っていることも少なくありません。

何にも手がかりがないと諦める前に、ますはご相談ください。

情報漏洩についてのご相談

被害に遭われた方の大半は「まさか、自分が狙われるなんて・・・」と呆然とされます。
「最近、他人との会話の中で話した覚えがない事を知っている人がいる」「電話をしているときにおかしなノイズが入るようになった」「自宅の部屋で勝手にモノが動いてる」などの場合、盗聴器や盗撮カメラの存在を疑ってみるのもひとつです。
何も見つからなければ、それが一番良い結果であり、不安な日々から解放されることでしょう。

少しでもおかしいなと感じたら、まずは調査してみましょう。